重症ニキビやニキビ跡にも効果が期待できる?

重症ニキビ

ラミューテはニキビやニキビ跡にも効果があると口コミで定評のある化粧品です。しかし、重症のニキビやニキビ跡にも効果は出るのでしょうか?軽症のニキビとは違って、重症のニキビは治すのにも時間がかかってしまいますよね。ましてや跡となると消すことはより難しくなります。果たして効果はあるのでしょうか?

大人の重症ニキビは早めにラミューテでケアを

ラミューテは大人のニキビに効果があると口コミで評判ですが、大人の重症ニキビにも効果はあるのでしょうか?一般的に大人のニキビの原因は、主に、女性ホルモンのバランスの崩れや肌の乾燥による肌のバリア機能の低下とされていますが、思春期ニキビのように顔全体にブツブツがたくさんできるということは少なく、フェイスラインにポツポツできるニキビです。本来はこの段階でしっかり保湿して、女性ホルモンのバランスを整えることができれば、それほど重症化することはないのですが、そのまま何もせずに放置すると重症ニキビになってしまうことがあります。

重症ニキビになってしまった場合は、ラミューテのような保湿力が高い化粧品でまず保湿をすることが大切になってきます。保湿すると肌細胞の奥から健康で元気になるので重症ニキビが良くなってくるというわけです。重症ニキビになるということは肌の状態が極めて悪くなっているということでもありますので、保湿力の低い化粧品ではなかなか治らないのです。

重症ニキビにはラミューテのビオリズム洗顔フォームもおすすめ

思春期ニキビは成長に伴って毛穴から過剰な分泌液が出て、それが毛穴に詰まってアクネ菌が繁殖するというのが主な原因と言われていますが、大人のニキビも重症化する人の中には毛穴に溜まった汚れから菌が繁殖していることがあるようです。このような原因で重症ニキビになっている場合には、しっかり洗顔のときに汚れを洗い流して、肌を清潔に保つことが大切になってきます。ラミューテのビオリズム洗顔フォームは泡立ちが良く、細かい弾力のある泡ができるので重症ニキビの患部の毛穴まで優しくなでるように洗い流すだけで、汚れをきれいに落とすことができます。

ただし、大人の重症ニキビの場合は、皮膚や毛穴の油分を洗顔のときに過剰に洗い流してしまうことで肌がつっぱったり、皮膚がヒリヒリしてしまったりして症状が悪化してしまうことがあるので、汚れをしっかり落としながら保湿をするということも大切になってきます。ラミューテのビオリズム洗顔フォームは、洗顔しながらでもナノコラーゲンやナノヒアルロン酸で保湿することができますので、洗いすぎることで起こるトラブルの緩和にもなりますし、その後の化粧水や美容液の保湿力を上げるためにも使えます。

重症ニキビにはラミューテのように肌に優しい成分が安心

重症ニキビやニキビ跡に悩んでいる人は、とにかくニキビを少しでも良くしたいという気持ちがあると思います。ニキビの痛みが見られる人も多いので、少しでも肌に合わなかったり刺激が強かったりする化粧品は絶対避けた方がいいでしょう。そこで気になったのがラミューテの化粧品です。ラミューテの化粧品はどのアイテムも肌の弱い敏感肌の人でも安心して使えるように、一般的な化粧品に配合されているようなパラペン、鉱物油、アルコール、石油系合成界面活性剤、合成着色料という添加物を使っていません。

また、ラミューテの成分の特長であるダマスクローズウォーターは肌に優しい天然素材でありながら保湿力もありますし、抗菌消炎効果、血行促進効果など様々な効能があるようです。さらに、ローズマリーやオリーブオイルエキス、ビワの葉エキスなどの植物由来の天然成分も配合されており、重症ニキビに刺激を与えずに漢方薬のように優しくじわじわと効いていきます。すぐに重症ニキビを完璧に治すことは難しいですが、重症ニキビにも良い成分ばかり配合されていますので、使い続けてみることが大切です。大人の重症ニキビに悩んでいる方は、ぜひ一度試してみると良いでしょう。

公式サイトでスターターキットをチェック!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ